ワールドアルコールリポート 

シンガポール在住の酔っ払いのブログです。

マッカラン エニグマ (クエストコレクション)

Macallan ENIGMA

ノンエイジステイトメント

43.9% Tevasa社のファーストフィルシェリーバット

免税店限定品

Nose

レーズン、トースト、キャラメル、ジンジャー。

Taste

キャラメル、ミルクチョコレート、レーズン、シナモンやクローブ。好ましいスパイシーさ上品な甘さ。十分にウッディな余韻。

Rating

Good~Very Good

いかにもシェリーシーズニングなマッカランですが、透明感のあるフルーツの要素にスパイシーさがアクセントとなって、なかなか美味しい。熟成年数も18年年前後はありそう。総じて綺麗にまとまっていて嫌な香味もなく、現行18年よりは断然おいしい。これでもう少しお求め易ければ何も言うことはないのですが・・・

 

こちらは2017年後半に発売されたマッカランの新しい免税店向けシリーズ、クエストコレクションの最上位品。最近は日本でも並行輸入品が出回っているようです。同シリーズは4種発売されており、以下に構成をまとめました。下に行くほどに上位グレードになります。

クエスト (Quest)
アメリカンとヨーロピアンシェリー「シーズニング」オーク、バーボンバレル、ホグスヘッドの4種バテッド。40%。
ルミナ (Lumina)
アメリカンとヨーロピアンシェリー「シーズニング」オーク、ホグスヘッドの3種バテッド。41.3%
テラ (Terra)
Tevasa社とVasyma社のファーストフィルシェリー「シーズニング」カスクのバテッド。43.8%。
エニグマ (Enigma)
Tevasa社のファーストフィルシェリー「シーズニング」バット。44.9%。

こうしてみると上位のテラとエニグマのみにシェリー樽の出どころが示されています。最上位のエニグマはTevasa社の樽のみとのことですが、Vasyma社との上下関係や背景がよく分かりません、詳しい方ご教授ください。

またご丁寧にすべてにシーズニング表記がありますが、これは今更といったところでしょうか。

Macallan TERRA

実は販促のグラスに惹かれて2番目のTERRAは購入しています。こちらは18年よりは熟成は短そうな印象。味わいはキャラメルやジンジャー、ドライオレンジ。ENIGMAよりは若干シェリー感抑えめでしょうか。共通してキャラメルのような甘さがあり、高級感があります(というか実際高級)。割高なので諸手を挙げておすすめはできませんが、近年のマッカランとして、味わいは悪くはありません。。

ちなみにこのグラス、惹かれて買ったのはいいのですが実際ロックで飲むことは殆どなく、主に朝の牛乳用として活躍しています。